ルイヴィトンバッグ除湿剤の事故
井上 / 2019-03-08

先週エルメスバーキンバッグに続いてルイヴィトンのバッグも事故発生です。
衝撃的なビジュアルです。除湿剤のためのバッグが全体が縮ん聞いた。
スーパーコピー服激安通販のバッグは、残念ながら、前面の底側面全体除湿剤が埋め。
バッグが台無しになりました。
一度除湿剤が染み込んだレザーは、革が石のように硬くなり、革の機能をしていません。
バッグにとしての価値がありません。
しまうレベルです。
パテントレザーですが、光沢も死にあり。
収縮が強くなっていますよねすごく硬くします。
除湿剤による名品バッグの事故が密かに多く
よく接しています。ブログにも着実に上げて差し上げすっ
このように変形がされて壊れたルイヴィトンのバッグは、どのように復元をするか。
リフォームでしょう。作成するレベルです。
似たような革を入手パターンをすくって同様に作成ドリルです。
そうでなければ捨てます。

除湿剤と、高級バッグをクローゼットから一緒に保管することはそう危険です。
従って私達業者を訪問してくださるお客様方のバッグを長く管理をよくお方法を
お知らせの中で最も最初に。バッグをハンガーに掛けて二時と言われている。
使用することができイトゲクム修理いたします。
上ご覧になったそのバッグの説明。
使用できる革部位がほとんどなく、新たに作成ように作業しました。
パテントレザーでねパターン作成同様。
危うくバッグを捨てるところでしたね?
除湿剤が最も致命的で怖いです。
本当に注意しなければならい。
ルイヴィトンスーパーコピー装飾のまま使用して。使用することができるレザー部分は再利用します。
チェーンや装飾は状態が大丈夫でした。再利用します。
それでも使用することができイトゲクム完成してよかったです。
もう一度強調します。

名品バッグの使用中最も恐ろしい事故が。
まさに除湿剤による革毀損です。
回復やソンスル方法が全くありません。一滴だけ飛び出しも その部分が縮むあげ硬くなります。
除湿剤の近くにもアンドゥ促すお勧めします。
もし除湿剤の事故が発生した場合、今日の事例のように 革で形を作って同様に作製する方法が好きです。
名品バッグ修理secブランドでルイヴィトンのバッグ復元しました。ありがとうございます。

ユーザーコメント(共0個コメント)

  • コメントはしばらくしていません
合計 0 個記録する,共 1 ページ。 第1ページ 前ページ 次ページ 最後
ユーザID: 匿名ユーザー
メール:
LEVEL: stars1 stars2 stars3 stars4 stars5
CONTENT:
logo
RECENT
right_arr
up_arr
down_arr
ご利用について
ご利用について
ご利用規約
プライバシーポリシー
ABOUT
会社案内
その他
個人情報取扱方針
管理責任者及び担当者の連絡先
郵便番号検索
携帯版
logo
sitemaps